來看看在日本的厄除和厄拔:為新的一年驅除厄運吧!

  • 傳統
  • 文化
  • 這一年以來你有感到事事不如意嗎?可能你有探究一下是否流年不利了。日本一般都信奉「厄年」,就是男性每到25、42和61歲就會遭逢厄運,而女性則是19、33和37歲。但是不同廟宇或神社可能有不同的差異。

    一般的說法是女性於33歲,男性於42歲時是運氣最差的一年,稱為本厄。而本厄的前一年(前厄)和後一年(後厄)是實際不吉利的時期,要多加注意。這樣說來,女性於30歲的年代要面對很長時間的厄運。另外,日本傳統會以懷孕開始計算歲數,所以都會在實際年齡加多一歲來計算,距離說假如是2008年出生,到了2018年便是11歲了。

    厄除(Yakuyoke)和厄拔(Yakubarai)

    歩ちゃんのお宮参りの時に ママも一緒に厄除してもらいました🙌🏻✨ 32歳、本厄😂💦 なのですが。。。最近色々考えて 転職しようと思って動いていました‼️ ここから話が長いです😂‼️ まず、私の都合に合わせて仕事させてもらっているサロンの社長に相談🙌🏻 去年、妊婦の時に仕事を探していて 快く了承して勤務させてくれ 出勤日数や体調、子供優先を理解してくれ応援してくれる会社で すごく有り難かったところでした! 本当は続けたいし、部署は沢山あるけど どの部署の方も良い方達で環境は良かったです。 ただ今の現状…お給料が安い、通勤時間が電車で片道1時間、部署から部署への移動時間もかかる…などの問題もあり そのまま社長に伝え 私が今望んでるものとは違う事 子供が優先だけど、お金も時間も優先したい 社長も すんなり理解してくれて 私に言ってくれた事が あなたは本当に頑張るわねー! まだ若いのにしっかりしすぎてるぐらいよ あたなが 家族の事 全部を支えて考えていて 本当に凄いことよ 正直、このまま 退職して終わるのは 私はイヤなのよねー あなたは片付け整理整頓が素晴らしくて、だから私についてこれる!頭の回転が良いのね 私はあなたの人間性が大好きなのよ! だからね、妊婦さんでも子供がいても あなたと仕事がしたいと思ったの 何年後か、私の開拓中の事業が落ち着いて土台がしっかり出来たとき またお互いの条件が合えば また戻ってきて?お互いのベストなタイミングで 在宅のネイルは好きに選んで仕事してくれたらいいし 私は、それだけでも あなたと繋がって たまに会って話が出来たらいいなと思ってるけど どうですか? と、言ってくれました ネイルは好きな事なので、このまま続けて行きます✊🏻✊🏻 勝手ばかりで申し訳ないけど 進ませて頂くことを応援してくださりました✨ ママは頑張ります🤗 * * * #本厄 #厄年 #春日大社 #厄除 #転職 #色々なターニングポイント #考える時期 #進む時期 #社長に感謝 #女社長 #すごく気に入られてた #ありがたいこと #いつも社長に気に入られるのは何故なんだろう #良いお仕事見つかりますように #狙ったとこは外さない #絶対受かってやる #ワーキングママ #2児の母

    A post shared by **yumeka&ayuka mama** (@niconico_junjun) on

    要驅除多年來積累下來的厄運,日本人都會到神社進行厄拔或者到佛寺進行厄除的儀式來驅走厄運。

    厄除和厄拔的儀式,通常會於前厄那一年的年初進行。信眾會於這時候前往佛寺或神社祈福,取得護身符,根據年齡敲鐘若干次數,亦可獻上手帕或者其他隨身物品,這樣就可驅除厄運。也有另一種儀式是集合一組人來分擔厄運。

    厄除和厄拔儀式也相等於神父進行的驅魔儀式。遷移到新居是如遇上上一手住客去世,可以厄除或者厄拔儀式來淨化。兩者的分別在於厄除是神道教的儀式,而厄拔則是佛教儀式。

    如果你年紀已接近本厄年,可以考慮一下去驅除厄運、迷信與否見仁見智,但進行這些儀式也不會有任何壞影響的,你會選擇厄除還是厄拔呢?

    *Featured Image:jp.fotolia.com/